Books

Column/Articles

Information

Mail
www.drmasato.com

臨床で毎日使える
図解整形外科学検査法
著:新関真人DC
発行:医道の日本社
ISBN4-7529-3058-7 C3047
定価:4,515円(税5%込み)

アップデート(4) 2002年12月25日

第四刷修正点

■P.22

方法を一部変更

足を伸展させる
→下腿(膝関節)を伸展させる

足を屈曲させる
→足(足関節)を背屈させる

■P.38

片足立ち腰椎伸展テストに新しく追加

別名: ストークテスト(Stoke test)ともいう。

■P.118

肋骨・胸骨圧迫テストの「臨床メモ」に一部追加

(追加として)患者を座位に置き、術者の腕を後方を廻し両側から絞り込むように力を加えるバリエーションもある。

■P.128

頚椎の最大圧縮テストの「臨床メモ」に一部追加/変更

(一行目終わり)患者が自動運動で行うと・・・・
→患者が回旋と伸展を自動運動で行うと・・・

< /td>

■P.154

ホウタンテストの「臨床メモ」に一部追加。

血管雑音が無いかを確かめる(図5-12)。
→血管雑音が無いかを確かめる(図5-12)。患者に息を止めるよう指示し、聴診を行う。

■P.206

上腕骨外側上顆炎のテストの「臨床メモ」に追加。

(追加として)自動テスト/コズンテストは、C6神経根の神経学検査(筋力)としても使用できる。

■XX(最後のページ)

変更

本書の訂正や内容のアップデートをEメールを使って行ないたいと考えています。御希望の方は、筆者のアドレス、AxisAtlas@aol.comまで、お名前、ご職業、年齢、御購入の書店・日付を、お知らせください。メーリングリストに登録させていただきます。
→不定期ですが、訂正や内容のアップデートのお知らせをEメールで配信しています。 御希望の方は、「図解・整形外科学検査法のEメール・リストに登録希望」と記入の上、お名前(振り仮名を付けてください)、 ご職業、生年月日、ご購入の書店名とご購入日をreaders@drmasato.comまでお知らせ下さい。感想、提案等を添えていただければ幸いです。 訂正や内容のアップデートは、www.drmasato.comでもご覧いただけます。